隙ってどうやってつくるの?

隙ってどうやってつくるの?

ガチガチにガードしているつもりはないんだけど、
男性の前にでると構えてしまう・・・。

 

いわゆる、自分らしさが出せなくなって固まってしまう女性・・・結構います。

 

そんな女性も、男性にとっては、魅力的な時もありますが、
男性って案外小心者ですから、あんまりガードが固い女性は、
面倒臭くて敬遠してしまうものです。

 

※例外はあります。

 

あなたの、友達や知り合いに飛びぬけた美人じゃないけど、
いつも、誘われる子や、彼氏を切らさない子がいたら、
ちょっと観察してみて下さい。

 

たぶん、ほとんどの女性が、
うまく男性に隙を見せているのに気づくはず。

 

では、どんな時に男性は、その隙を感じるのでしょう?

 

「ちょっとした瞬間に見せる素の表情」 ← 隙

 

「心を許せる人にだけ見せる笑顔や涙」 ← 隙

 

ほんの少し、自分の弱さを見せると、
男性は、ドキっとしてしまいます。

 

もちろん、しらじらしい演技は通用しません。

 

あなたも男性もリラックスできる雰囲気を作ることがきれば、
恋のチャンスが広がります。

 

「話し方をゆっくりしてみる」
「自分の好きな事ばかり夢中でしゃべらない」
「あなたがちょっと失敗した話をしてみる」
「沈黙にアタフタしない」
「ファッションやブランド物にこだわり過ぎない」

 

などなど・・・

 

ただ勘違いしてはいけません。

 

隙だらけのぼんやりした人がモテるわけではなく、
無理や、頑張りすぎない女性でいいんです。

 

癒し系だったり、放っておけない危なげなかったり、
母性的な包容力を持った女性に男性は弱いですね。 

 

男性の気をひきたいなら自分から押しすぎない。

 

そこに隙は生まれるものです。

page top